トップページ > |イベント情報

イベント情報

全国各地の呉服に関するイベント情報満載です。
開催されたイベントの内容も随時更新しています。

最新情報

掲載日:平成30年10月09日

「大名家の能装束と能面」をきもの姿で鑑賞

詳細はコチラ
前期展示:10月6日~28日、後期展示:10月30日~11月25日開催

東京都渋谷区松濤の渋谷区立松濤美術館は「林原美術館所蔵 大名家の能装束と能面」を10月6日~11月25日に開催します。前期展示:10月6日~28日、後期展示:10月30日~11月25日です。
岡山藩主池田家は、二代綱政(1638-1714)の代になり、能が盛んになりました。その池田家の名宝を受け継ぐ林原美術館には、質量ともに優れた同家伝来の能装束が所蔵され、大名家伝来の能装束として代表的な位置を占めています。本展では、林原美術館所蔵の能装束の名品とともに、藩主などが使用した能面もあわせて展観します。主な出品は「紅白段雪持芭蕉模様縫箔」桃山時代(前期展示)、「白地籬菊模様唐織」江戸時代(後期展示)、「浅葱白紅段桐唐草模様厚板」江戸時代(後期展示)などです。入館料は一般1000円ですが、きものでの来館者は入館料2割引きです。是非、きもの姿で鑑賞下さい。

  • 主催 |渋谷区立松濤美術館
  • お問合せ 03ー3465ー9421
掲載日:平成30年10月09日

特別展「日本画家 木村光宏」をきもの姿で鑑賞

詳細はコチラ
10月20日~12月16日開催

名古屋市千種区池下町の古川美術館は特別展「日本画家 木村光宏~山紫水明を描く~」を10月20日~12月16日に開催します。本展では、日展を中心に積極的に活動を続けている日本画家 木村光宏の国立公園シリーズや故郷である信州を描いた日本の風景の作品を紹介します。古川美術館と分館爲三郎記念館2館入館料一般1000円ですが、和装の方は半額です。是非、きもの姿で鑑賞下さい。

  • 主催 |古川美術館
  • お問合せ 052ー763ー1991
掲載日:平成30年10月09日

西陣きもの・帯フェスティバルに参加を

詳細はコチラ
11月3日開催

西陣織物産地問屋協同組合では「2018西陣きもの・帯フェスティバル きもので集う園遊会」を11月3日、京都洛北の上賀茂神社で開きます。これはきもので集う園遊会で、きもの姿の参加者にはいろんな特典があります。イベントはあなたが選ぶきものと帯コンテスト、服飾評論家・市田ひろみさんのトークショー、上七軒舞妓の舞い、京小町踊り子隊の踊り、大抽選会、裏千家今日庵・野点、和のマーケットチャリティーショップ大通りなどです。是非、きもの姿で参加下さい。

  • 主催 |西陣織物産地問屋協同組合
  • お問合せ 075―432―0191
掲載日:平成30年10月09日

京都きものパスポート2018~2019

詳細はコチラ
きもの姿で京都をお楽しみ下さい!

きものの似合うまち・京都実行委員会は「京都きものパスポート2018~2019」を10月1日に発行しました。

パスポートには寺院・神社(31件)の期間限定(2018年12月25日まで、スマートフォンアプリは使用不可)の秋の特別優待協賛イベントを掲載しています。また、今年3月に実施した着易さとファッション性を兼ね備えたカンキレきものコンテストの優秀作品3点も掲載しています。体裁はA6判16ページとコンパクトなもので、ホテル、カフェ、京菓子や和雑貨店など特典を受けられる約400軒の特典協力店はホームページやアプリに掲載しています。ホームページ掲載の協力店の特典有効期限は2019年9月末日までです。是非、きもの姿で京都をお楽しみ下さい。

  • 開催場所 |京都市内一円
  • 有効期限 |平成30年10月1日~平成31年9月30日(一部有効期限限定の施設あり)
  • お問合せ 京都きものパスポート事務局(受付時間10:00~18:00。土日祝日は休み)
    TEL:075ー256ー6830
掲載日:平成30年09月12日

「谷崎潤一郎文学の着物を見る」をきもの姿で鑑賞

詳細はコチラ
9月15日~12月2日に開催

京都府乙訓郡大山崎町のアサヒビール大山崎山荘美術館は「谷崎潤一郎文学の着物を見る」を9月15日~12月2日に開催します。
 文豪・谷崎潤一郎(1886-1965)は、女性とそのよそおいを濃密に表現しました。代表作「細雪」の見どころのひとつは、女性たちの華やかな着物姿にあります。本展では、さまざまな資料をもとに、登場人物の着こなしを改めて検証します。他にも「痴人の愛」、「春琴抄」、「台所太平記」など、多様な作品に表された、魅力あふれるヒロインたちのよそおいの数々を、谷崎の文章や挿絵、時代風俗なども手がかりにアンティーク着物などで再現します。主な出品は「痴人の愛」ナオミ、「肉塊」ダンスホールの女性、「細雪」雪子、「台所太平記」鈴などです。会期中展示替えがあります。入館料は一般900円ですが、きものでの来館者は入館料から100円割引です。是非、きもの姿で鑑賞下さい。

  • 主催 | アサヒビール大山崎山荘美術館  
  • お問合せ | 075-957-3123
掲載日:平成30年09月12日

「日本画の挑戦者たち―大観・春草・古径・御舟―」をきもの姿で鑑賞

詳細はコチラ
9月15日~11月11日に開催

東京都渋谷区広尾の山種美術館は「[企画展]日本美術院創立120年記念 日本画の挑戦者たち―大観・春草・古径・御舟―」を9月15日~11月11日に開催します。
これは日本美術院の創立120年を記念した展覧会で、山種コレクションから横山大観、菱田春草、小林古径、速水御舟の4名を中心に、同院の歴史を飾る日本画の挑戦者たちの優品を一堂に展示します。小林古径の代表作「清姫」は修復後初めて連作全8点を一挙公開します。主な出品は下村観山「不動明王」、菱田春草「月下牧童」、安田靫彦「出陣の舞」、奥村土牛「城」、速水御舟「昆虫二題 葉蔭魔手・粧蛾舞戯」、片岡球子「北斎の娘おゑい」、小山硬「天草(洗礼)」、田渕俊夫「輪中の村」などです。入館料は一般1000円ですが、きもの・ゆかたでの来館者は団体割引料金です。是非、きもの姿で鑑賞下さい。

  • 主催 | 山種美術館 
  • お問合せ | 03-5777-8600(ハローダイヤル)
掲載日:平成20年2月12日

きもの着つけ入門DVD「ひとりで出来る着つけ塾」

詳しくはコチラ
〜初心者も安心・簡単 ひとりで着つけにチャレンジ!わかりやすく手ほどきします〜

 財団法人京都和装産業振興財団では、このほど、きもの着つけ入門DVD「ひとりで出来る着つけ塾」を制作、発売しています。このDVDは初めて「ゆかた」や「小紋」を着る人が気軽に着つけをマスター出来る内容となっており、服飾研究家の市田ひろみさんの監修の下、着つけや帯結びなどをわかりやすく解説しています。DVDはカラー40分で、価格は1枚320円(送料込)。

  • 制作・発売 | 財団法人京都和装産業振興財団
  • お問い合わせ | TEL:075-211-0015