トップページ > |イベント情報

イベント情報

全国各地の呉服に関するイベント情報満載です。
開催されたイベントの内容も随時更新しています。

最新情報

掲載日:平成31年03月09日

大阪呉服専門店協同組合「きもの大赤札市」

詳細はコチラ
4月12日(金)~14日(日)に開催

大阪呉服専門店協同組合「きもの大赤札市」
きもののすべてを赤札価格で揃えての3日間限定の大赤札市です

大阪の老舗呉服専門店の集まりである大阪呉友会(大阪呉服専門店協同組合)は「第67回平成最後のきもの大赤札市」を4月12日(金)~14日(日)、大阪・天満橋OMMビル2Fで開催します。これは超目玉品の2万円以下コーナーをはじめ5万円均一、10万円均一のほかフォーマルから、カジュアル、男物、和装小物まで、きもののすべてを赤札価格で揃えての3日間限定の大赤札市です。京都の老舗問屋、産地メーカーの全面協力により実現した逸品コーナー「きものさんぽみち」もあります。是非、この機会にご来場下さい。なお、来場には案内状が必要となります。詳細は大阪呉友会ホームページで。

  • 主催 |大阪呉服専門店協同組合
  • 開催場所 |大阪・天満橋OMMビル2F 大阪市中央区大手前1-7-31
  • お問合せ 06-6533-5529(大阪呉友会事務局)
掲載日:平成31年03月05日

東京呉服専門店協同組合「第62回春の名物赤札市」

詳細はコチラ
4月12日(金)〔午前10時〜午後8時〕、13日(土)〔午前10時〜午後6時〕に開催!

東京の老舗呉服店の集まりである「きもの呉盟会」(東京呉服専門店協同組合)は、「第62回春の名物赤札市」を4月12日(金)〔午前10時〜午後8時〕、13日(土)〔午前10時〜午後6時〕に、東京・銀座の時事通信ホールで開催します。
組合の20余軒の参加各店が厳選して仕入れし、誂えました品を選りすぐりまして、2割引より半額以下での大ご奉仕市となります。フォーマルから、カジュアル、男物、和装小物と、きもののすべてが揃います。
華やかな「振袖」、季節に先がけての「夏物」も、豊富で格安な品揃えを致します。是非、この機会にご覧下さい。
(交通の便の良い銀座での新会場ですので、初日12日(金)は午後8時まで営業しております。お仕事後にもお気軽にご来場下さい)
なお、来場には案内状が必要となりますので、以下事務所宛にお申し込み下さいませ。

  • 主催 |東京呉服専門店協同組合
  • 開催場所 |東京銀座「時事通信ホール」 東京都中央区銀座5-15-8
         https://www.jiji.com/hall/access.html
  • お問合せ 03-3668-5660(きもの呉盟会事務局)
掲載日:平成31年02月22日

「伝統産業の日」をきもの姿で楽しむ

詳細はコチラ
3月16~17日を中心に開催!

京都市は「伝統産業の日」を春分の日と定め、毎年、伝統産業振興のための事業を行っていますが、今年も3月16~17日を中心に、京都市内で多彩な振興事業を開催します。「きものでおでかけ入場無料」(3月1日~31日)として京都の美術館や寺社などの施設の入場がきもの姿は無料になります。(要きもの無料入場券)、また、東山、室町、西陣各エリアで連携事業が開催されます。是非、きもの姿でお楽しみ下さい。

  • 主催 |京都市
  • お問合せ 075-661-3755(京都いつでもコール)
掲載日:平成31年02月22日

「ファッションとしてのきもの1300年」をきもの姿で鑑賞

詳細はコチラ
3月16~29日に開催!

京都織物卸商業組合は50周年記念特別展覧会・京都経済センターこけら落とし事業「The KIMONO Styled &Restyled ‐ファッションとしてのきもの1300年」を3月16~29日、京都経済センター2階京都産業会館ホールで開催します。本展は、芸術的な表現にとどまらない、「ファッション」としてのきものの魅力に焦点を当てた展覧会です。京都染織文化協会が所蔵する奈良時代~江戸後期の衣装は、昭和初期に当時最高の有職故実、染織の研究家と職人が結集して正確に復元された貴重な衣装です。これを服飾史家・深井晃子氏の監修のもと、時代ごとに、付随する小物とともにスタイリング展示します。また、明治~昭和期は千總所蔵の婚礼衣装と着用写真、さらに、これからのきものとして新進気鋭のファッションデザイナー中里唯馬氏がこの展覧会のために制作した新作を披露します。観覧料は一般800円ですが、きもの着用の一般の方は500円です。是非、きもの姿で鑑賞下さい。

  • 主催 |京都織物卸商業組合
  • お問合せ 075-353-1010
掲載日:平成31年02月01日

「生誕130年記念 奥村土牛」をきもの姿で鑑賞

詳細はコチラ
2月2日~3月31日に開催!

東京都渋谷区広尾の山種美術館は「【山種美術館 広尾開館10周年記念特別展】生誕130年記念 奥村土牛」を2月2日~3月31日に開催します。山種美術館は、2009(平成20)年10月、渋谷区広尾に移転して新美術館をオープンしました。本展は広尾開館10周年記念特別展第一弾で、瀬戸内海の鳴門の渦潮を描いた「鳴門」、古径を偲んで制作した「浄心」など奥村土牛の代表作をはじめ、活躍の場であった院展の出品作を中心に約60点を展示します。入館料は一般1200円ですが、きもの姿での来館者は団体割引料金です。是非、きもの姿で鑑賞下さい。

  • 主催 |山種美術館
  • お問合せ 03-5777-8600 ハローダイヤル
掲載日:平成31年02月01日

奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド

詳細はコチラ
2月9日~4月7日に開催!

東京都台東区上野公園の東京都美術館は「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」を2月9日~4月7日に開催します。
美術史家・辻惟雄氏(1932~)が1970年に著した『奇想の系譜』。そこに紹介されたのは、それまでまとまって書籍や展覧会で紹介されたことがない、因襲の殻を打ち破り意表を突く、自由で斬新な発想で、非日常的な世界に誘われる絵画の数々でした。本展では『奇想の系譜』で取り上げられた6名の画家、岩佐又兵衛、狩野山雪、伊藤若冲、曽我蕭白、長沢芦雪、歌川国芳の他に白隠慧鶴、鈴木其一を加え、それぞれの画家の作品を厳選し、展観します。主な出展は伊藤若冲「旭日鳳凰図」(展示期間:2月9日~3月10日)、曽我蕭白「雪山童子図」、重要文化財 長沢芦雪「群猿図襖絵」、重要文化財 岩佐又兵衛「官女観菊図〈旧金谷屏風〉」(展示期間:3月12日~4月7日)、重要文化財 狩野山雪「寒山拾得図」(展示期間:2月9日~3月10日)、白隠慧鶴「半身達磨図」、鈴木其一「百鳥百獣図」、歌川国芳「宮本武蔵の鯨退治」などです。会期中、一部展示替えがあります。観覧料は一般1600円です。

  • 主催 |東京都美術館
  • お問合せ 03-5777-8600 ハローダイヤル
掲載日:平成30年11月27日

きものde彩コンサートに参加を

詳細はコチラ
3月21日午後2時より京都コンサートホールで開催!

京都市では3月の春分の日を「伝統産業の日」と定め多彩なイベントを展開しますが、その一環として「世界文化自由都市宣言40周年事業 伝統産業の日2019 きものde彩コンサート」を3月21日午後2時より京都コンサートホールで開催します。これはきもの姿の方は限定特別価格で鑑賞できるコンサートです。NHK連続テレビ小説「ひよっこ」の音楽を担当した宮川彬良氏の指揮、京都市交響楽団の演奏で第1部和装で洋楽として荒野の七人、ゴッドファーザー・愛のテーマなど、第2部和の心洋の響きでとしてクレージーキャッツメドレー、上を向いて歩こうなど。入場料は一般4000円ですが、きもの着用者は当日2000円キャッシュバックがあります。チケット販売は京都コンサートホール、ローソンチケットなどで行っています。

  • 主催 |京都市
  • お問合せ 京都いつでもコール(TEL:075―661-3755)
掲載日:平成30年10月09日

京都きものパスポート2018~2019

詳細はコチラ
きもの姿で京都をお楽しみ下さい!

きものの似合うまち・京都実行委員会は「京都きものパスポート2018~2019」を10月1日に発行しました。

パスポートには寺院・神社(31件)の期間限定(2018年12月25日まで、スマートフォンアプリは使用不可)の秋の特別優待協賛イベントを掲載しています。また、今年3月に実施した着易さとファッション性を兼ね備えたカンキレきものコンテストの優秀作品3点も掲載しています。体裁はA6判16ページとコンパクトなもので、ホテル、カフェ、京菓子や和雑貨店など特典を受けられる約400軒の特典協力店はホームページやアプリに掲載しています。ホームページ掲載の協力店の特典有効期限は2019年9月末日までです。是非、きもの姿で京都をお楽しみ下さい。

  • 開催場所 |京都市内一円
  • 有効期限 |平成30年10月1日~平成31年9月30日(一部有効期限限定の施設あり)
  • お問合せ 京都きものパスポート事務局(受付時間10:00~18:00。土日祝日は休み)
    TEL:075ー256ー6830
掲載日:平成20年2月12日

きもの着つけ入門DVD「ひとりで出来る着つけ塾」

詳しくはコチラ
〜初心者も安心・簡単 ひとりで着つけにチャレンジ!わかりやすく手ほどきします〜

 財団法人京都和装産業振興財団では、このほど、きもの着つけ入門DVD「ひとりで出来る着つけ塾」を制作、発売しています。このDVDは初めて「ゆかた」や「小紋」を着る人が気軽に着つけをマスター出来る内容となっており、服飾研究家の市田ひろみさんの監修の下、着つけや帯結びなどをわかりやすく解説しています。DVDはカラー40分で、価格は1枚320円(送料込)。

  • 制作・発売 | 財団法人京都和装産業振興財団
  • お問い合わせ | TEL:075-211-0015